佐藤総合計画


HOME > 佐藤武夫ギャラリー > 作品集 > 鴟喃荘
CONTACT USSITEMAP

鴟喃荘
Shinansou

BACKNEXT
鴟喃荘
鴟喃荘鴟喃荘鴟喃荘鴟喃荘
鴟喃荘鴟喃荘鴟喃荘鴟喃荘
所在地 東京都文京区
主用途 住宅
構 造 W造
規 模 地上1階
延床面積 102m2
竣 工 1933年7月


佐藤武夫のことば
近代の建築の傾向が、段々科学的になっていく事は大いに我が意を得て結構なことであり、また当然然るべきことがらであるが、いくら科学的になっても科学そのものでない限り、そこには必ず作者――言葉が悪ければ――構成者のtemperament(気質)が顕現してくる筈である。それからまたいかに科学的になっても、そこにはまたそれに相応しい詩が謳われる境地がひらけているということである。新しい素材と、新しい形式とによって、新しい詩を謳おうというromanticismの泉は、永劫に建築の道から枯渇しないだろう。
(佐藤武夫 住宅鴟喃荘 共洋社 1933/12)
設計コンセプト
「鴟喃荘」という名前の由来は、パリ郊外の名建築Chateau de Chenonceauからもじったもので、クライアントのご夫妻が永くパリに滞在されていた思い出としてつけられた。昭和8年竣工であるが、当時としては珍しいインターナショナルスタイルのモダンなつくりの邸宅である。シンプルな中にも巧みな光や素材の扱いがしゃれた雰囲気を醸し出している。
BACKNEXTPAGE TOP
Copyright 2006 AXS SATOW INC., All Rights Reserved.
PRIVACY POLICYSITE POLICYCONTACT USSITEMAP