社長 細田雅春メッセージ

新入社員への訓示 新たな文脈を見出し、創造的使命を果たそう

  平成25年度、新たに『佐藤総合計画』に入社された皆さんを心から歓迎いたします。私たちの事務所の歴史や実績について、皆さんそれぞれに調べ、情報を得て、入社を希望され、私たちの事務所としても適任とした理由で採用された方々です。

  これから、皆さんは、佐藤総合計画という場所で、建築という仕事を通して働くといういわば「実践の舞台」に登場することになったのです。この舞台には、これまで学んできた学習方法や情報の習得ということだけではなく、実践の場でさまざまな応用問題を解くという場面が待ち構えています。

  言うまでもないことですが、現実の社会においては、学生時代に比べて、はるかに大きな価値観の違いに出くわし、またはるかに多様な問題が押し寄せてきます。しかもその中で、持続的パワーを蓄えていかなければならないというアンビバレントな世界です。

とりわけ建築の世界は、そうした背景の中で、創造的、かつ未来に夢をつなげる仕事としての使命を社会から託されています。その意味で、建築家に課される責務は極めて大きなものです。皆さんは、これから「多くの、そして、さまざまな出会いや出来事」から逃げることなく乗り越えていかなければなりませんが、単にそれらを乗り越えるだけでは駄目なのです。建築の仕事をするということにおいて重要なことは、その託された使命の達成に加え、「新たな文脈を構築する」こと、すなわち、新たな価値を生み出すということが問われているということなのです。これこそが、多様性の中に生き、仕事をするということであり、社会に向けて創造的使命を果たすことなのです。

  それでは、この現実を忘れることなく、これからの皆さんの成長と活躍を期待します。そして佐藤総合計画の歩みを一層推進させる「力」となり、新たな変革の「礎」になって欲しいと思います。がんばってください。

日刊建設通信新聞、日刊建設工業新聞 2013年4月2日掲載記事の原文



Copyright 2006 AXS SATOW INC., All Rights Reserved.
PRIVACY POLICYSITE POLICYCONTACT USSITEMAP